WordPressのビジュアルエディタを使いやすくするプラグイン「TinyMCE Advanced」の設定方法

TinyMCE Advanced-11

WordPressのビジュアルエディタで記事を投稿しようと思ったら、初期設定のままではできない操作があります。

  • 文字に背景色をつける
  • 文字の大きさを変える
  • 表を入れる

などなど、文章を読みやすくするための操作ができません。Wordpressをはじめた当初は、どうやったらいいのかすんごく迷いました。テキストエディタでタグを直接入力するという方法もありますが、タグなんて初心者にはちょっと難しいですよね。。

TinyMCE Advanced」というプラグインをインストールすれば、簡単にできるようになります。

※ プラグインとは、Wordpressブログに機能を追加してくれるアプリのようなもののこと。

インストール前は、これだけしか編集ボタンがなかったのが、

image3

インストールすれば、ボタンの種類を増やすことができ、いろんな機能が使えるようになります。

image

では、インストールと設定方法を説明していきます。

 

「TinyMCE Advanced」のインストール

WordPressのダッシュボードの「プラグイン」をクリックして、「新規追加」をクリックします。

TinyMCE Advanced-1

プラグインの検索窓に、「TinyMCE Advanced」と入力して、キーボードの「Enter」を押します。

TinyMCE Advanced-2

「TinyMCE Advanced」が表示されたら、「今すぐインストール」をクリックします。

TinyMCE Advanced-3

「TinyMCE Advancedのインストールが完了しました」と出たら、「プラグインを有効化」をクリックします。

TinyMCE Advanced-4

これで、「TinyMCE Advanced」が追加できました。

 

「TinyMCE Advanced」の設定方法

お次は設定方法です。

ダッシュボードの「設定」をクリックし、「TinyMCE Advanced」を選びます。

TinyMCE Advanced-6

すると、「TinyMCE Advanced」の設定画面に移動します。

TinyMCE Advanced-7

下の「使用しないボタン」欄の中から、追加したいボタンを選んで、上の欄にドラッグ&ドロップで追加していきます。

TinyMCE Advanced-8

何のボタンかわからないときは、上の欄にボタンを追加した状態で、カーソルをボタンに当てると、説明が出てきます。

TinyMCE Advanced-9

設定ができたら「変更を保存」をクリックして、おしまいです。

image

投稿画面を開いて、ビジュアルエディタにすると…、

TinyMCE Advanced-10

無事変更できました♪ お疲れ様でした。

これで無料ブログと同じように、簡単に文字を装飾したりできます。

 

PS.

WordPressをはじめたばかりの私は、このプラグインの存在を知らなかったので、「Windows Live Writer」という無料ソフトを使って、記事を投稿するようになりました。そして、今でもこのソフトを使って記事を書いています。

下の記事で紹介していますので、良かったらこちらも併せて読んでみてくださいね。

「Windows Live Writer」のインストール方法

「Windows Live Writer」の設定方法

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

***

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まかろんのプロフィール



ハンドルネーム:まかろん
2児を子育て中の主婦兼アフィリエイターです。

このブログでは、知識も実績もゼロの初心者がアフィリエイトで稼ぐための情報をお伝えしていきます。
少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

詳しくはこちらから

ブログランキングに参加しています


人気ブログランキングへ
ポチっと応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

当ブログで使用しているテンプレート

初心者でも、ブログの作成が簡単にできる工夫がいっぱいのテンプレート

詳しくはこちらから

アーカイブ

こちらのサイトの素材を使わせていただいてます

Re:vre