子育てにかかるお金 教育費っていくらくらいかかる?

b0de527baa6ebc10de0c1d5a08ff3d18_s

こんにちは、まかろんです(*^-^*)
お越しいただき、ありがとうございます。

子育てでかかってくるお金の代表としてあげられるのが、
教育費だと思います。

子供1人あたりにかかる教育費って、いくらくらいなのかご存知ですか?
貯金をして将来に備えるにも、
全部でいくらくらい貯めればよいのかを把握していないと、
毎月の貯金額をいくらくらいにすればよいのやらわかりませんよね。

…と、偉そうなことを言いましたが、
お恥ずかしながら、私もほとんど把握しておりませんでした(*ノωノ)

公立や私立、理系や文系など、進路によっても大きく異なってきます。
だいたいいくらくらいかかるのか調べてみましたので、ご紹介します。

幼稚園から高校までにかかる費用

この調査の費用には、授業料だけでなく、
制服・教科書の費用、遠足や修学旅行などの費用なども含まれます。

1年間の費用なので、トータルでかかる費用は、
幼稚園・中学校・高校の場合で3倍、小学校は6倍となります。

image
出典:文部科学省「子供の学習費調査」(平成24年度)

 

大学でかかる費用

進路により、大きく異なります。国立大学と私立理系で2倍ほどの差。
医科歯科系だと、6年あるので、10倍ほどの差に…!
もちろん、理系で大学院に進学するなどすれば、もっとかかります。

image
出典:国立学校における授業料その他の費用に関する省令 及び
「平成25年度 私立大学入学者に係る初年度学生納付金平均額(定員1人当たり)の調査結果について」

 

幼稚園から大学まで合計すると

4898653bacacd202255f468f1bde6ac9_s

公立や私立、理系や文系など、さまざまなパターンの進路がありますが、
代表的なケースを考えてみました。

1.全て国公立

(23×3)+(31×6)+(45×3)+(39×3)+244= 751万円

2.幼稚園だけ私立

(49×3)+(31×6)+(45×3)+(39×3)+244= 829万円

3.幼稚園が私立、大学が私立

私立文系
(49×3)+(31×6)+(45×3)+(39×3)+385= 970万円

私立理系
(49×3)+(31×6)+(45×3)+(39×3)+519= 1104万円

4.幼稚園、高校、大学が私立

私立文系
(49×3)+(31×6)+(45×3)+(97×3)+385= 1144万円

私立理系
(49×3)+(31×6)+(45×3)+(97×3)+519= 1278万円

6.幼稚園から大学まで全て私立

私立文系
(49×3)+(142×6)+(130×3)+(97×3)+385= 2065万円

私立理系
(49×3)+(142×6)+(130×3)+(97×3)+519= 2199万円

 

早い段階からの準備が必要なんですね

7725e05d33e817f32f0bfaff85e09c4f_s

教育費、たくさんかかりますね…。
計算しているだけで、なんだかクラクラしてきました。

幼稚園から高校まで、公立の学校であれば、
なんとか そのつど用意できるとしても、
私立の大学に行くとなると、かなりまとまった金額が必要です。

ここでは、医科歯科系の大学に進学する場合や、
大学で一人暮らしする場合、大学院へ進学する場合などについては
計算しませんでしたが、さらなるお金の用意がいることになります。

子供が2人以上いれば、もちろん人数分だけ、
たくさん用意しなければなりません。

子供が小さいうちからコツコツと準備していくことが大切ですね

……………………………

我が家は、子供が2人なので、2人分の備えが必要です。。

でも、今の生活だけで、十分に精いっぱいで、
貯蓄があまりできていません。(>_<)

お金がないという理由で、子供の進路を妨げるようなことは、
なるべくなら、したくありません。

できるだけ早くから収入を増やしたいとの思いから、
アフィリエイト」をはじめました。

アフィリエイトってどういうもの?と思われた方は、
こちらの記事で説明していますので、

よかったら、ぜひご覧くださいね。

アフィリエイトをおすすめする理由

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まかろんのプロフィール



ハンドルネーム:まかろん
2児を子育て中の主婦兼アフィリエイターです。

このブログでは、知識も実績もゼロの初心者がアフィリエイトで稼ぐための情報をお伝えしていきます。
少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

詳しくはこちらから

ブログランキングに参加しています


人気ブログランキングへ
ポチっと応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

当ブログで使用しているテンプレート

初心者でも、ブログの作成が簡単にできる工夫がいっぱいのテンプレート

詳しくはこちらから

アーカイブ

こちらのサイトの素材を使わせていただいてます

Re:vre