アフィリエイトの基礎知識

稼げるのはどれ?アフィリエイトで報酬単価が高い商品とは?

投稿日:2017年2月17日 更新日:

稼げるのはどれ?アフィリエイトで報酬単価が高い商品とは?

アフィリエイトで効率よく稼ぐためには、どんな商品を紹介すればいいのでしょうか?

実は、アフィリエイトで得られる収入には、ある黄金法則があります。
アフィリエイトで収入を得たり、収入を増やすにはこの法則を抑えることがとっても重要だという話を以前しました。

※参考記事
収入をアップさせるためのアフィリエイトの黄金法則とは?

その法則とは、

アフィリエイト収入=集客数(アクセス数)×成約率×報酬単価×紹介回数

という式で表されるんですが、この法則は掛け算になっているので、

  • 集客数
  • 成約率
  • 報酬単価
  • 紹介回数

の4つの要素全てを高めることが大切だということでした

できるだけ少ない労力で、たくさんの収入を得られた方がいいですよね( *´艸`)

というわけで今回は、この中の「報酬単価」についてお話します。

 

そもそもアフィリエイトできる商品とはどんな物がある?

アフィリエイトで紹介できる商品というのは、本当に様々なものがあります。

  • 食品
  • 化粧品
  • サプリ
  • 衣類
  • 電化製品
  • ゲーム

などなど。

家の中にあるもの、生活に必要なものなど、。
「アフィリエイトできないものなんてないんじゃないか」と思うほど、インターネット上で購入できる物のほとんどは、アフィリエイトできたりします。

また、いわゆる「物」だけでなく、「サービス」もアフィリエイトできます。

例えば、

  • 語学などの教室や塾
  • 保険
  • エステ
  • クレジットカードの契約

などですね。

「物」や「サービス」などを紹介するアフィリエイトをひっくるめて、「物販アフィリエイト」といいます。

 

物販アフィリエイトは報酬の割合が低め

でも実は、この物販アフィリエイトは、報酬額が低い場合が多いです。商品の数%~20%といったところが相場でしょうか。

報酬が10%だとすると、1万円の商品が売れても、1,000円にしかなりません。
5万円を稼ごうと思ったら、50人もの人に売らないといけないということ。

1万円の商品を50人に売るのって、なかなか大変です。ブログに来てくれた人全てが商品を買ってくれるわけではないので、50人よりもずっと多くの集客数(アクセス)が必要になります。

じゃあ、どんな商品の報酬が高いの?と思ってしまいますよね(^^;

 

では、報酬が高い商品とは…?

報酬が高い商品とは、「情報商材」と呼ばれるものです。

情報商材とは、情報をまとめて商品化したもののことをいいます。

  • ダイエットの方法
  • モテる方法
  • 語学を学ぶ方法
  • お金を稼ぐ方法

など、いろんな種類のものがあります。

PDF形式などになった電子文書や、音声・動画などのデータで提供される場合が多いです。主に、インターネットを介して売買されます。

商品がデータなので、一度作ってしまえば、簡単に複製が可能です。
また、商品の受け渡しもインターネット上からダウンロードするという形が多いため、送料などの費用もかかりません。

情報商材は、製造や運搬などのコストがかからないので、物販に比べて報酬が高く設定されています。

物販の場合だと、商品を作るのにコストがかかるし、送料などもかかります。アフィリエイト報酬を高くしてしまうと、利益が出なくなってしまい、赤字になってしまいます。

ですので、どうしてもアフィリエイト報酬は低くなってしまうんですね。

物販の報酬の相場が数%~20%という感じなのに対し、情報商材の報酬の相場は、だいたい40%~80%くらいでしょうか。

 

情報商材と物販の報酬額の具体例をあげてみると

もしかすると、「%」でお話しても、あまりピンとこないかもしれないので、具体例をあげてみますね。

情報商材の報酬を50%とすると、1万円の商品を売ると5000円の報酬がもらえることになります。5万円を稼ぐためには、10人に売れば達成できます。

物販の報酬を10%だとすると、1万円の商品を売っても1000円の報酬しかもらえず、5万円を稼ぐためには、50人に売る必要があります。

同じ価格の商品を売っても、「5倍」の差が出てきちゃうんですね。

同じ数の商品を売っても「5分の1」の報酬にしかならないし、 同じ額の報酬を得るためには、「5倍」の人数に売らないといけないということになります。

このことから、情報商材は稼げる商品だということがわかっていただけたのではないでしょうか。

 

情報商材って詐欺!?

「稼げるのはわかったけど、情報商材って詐欺なんじゃないの?」

もしかしたら、そう思われたかもしれませんね。
何を隠そう、私もはじめはそう思ってたので(^^;

情報商材は、買うまで中身を見ることができません。なので、それを悪用して、中身がスッカラカンの詐欺商材も確かに存在します。

でも、そうではないものもあります。
本当に役立つ情報商材も、確実に存在します。

そもそも情報商材とは、「人の悩みを解決する」「人の役に立つ」ために作られたもの。

情報商材をアフィリエイトするならば、本当に役立つ商材なのか、吟味して紹介する必要がありますね。

残念ながら、お金を稼ぐためならと、何でもかんでも紹介するアフィリエイターもいます。
(そういうタイプ、私は大っ嫌いですけど)
ですが、情報をきちんと伝えるアフィリエイターであることが、真のアフィリエイターだと私は思っています。

 

まとめ:稼げるのはどれ?アフィリエイトで報酬単価が高い商品とは?

アフィリエイトの収入を増やすための要素として欠かせないのが、「報酬単価」です。

情報商材は製造や運搬などの経費がかからないため、物販と比べると、商品に対する報酬の割合が高く設定されているということでした。

情報商材の中には、低品質のものも存在するので、「詐欺なんじゃないの!?」と思ってしまうかもしれませんが、悩みを解決できたり、役立つ情報商材もたくさんあります。

そういった役立つ情報商材を紹介して、人の役に立ちながら、稼げるアフィリエイターをめざしましょう!というお話でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-アフィリエイトの基礎知識
-, , ,

Copyright© アフィリエイト初心者でも稼ぐコツを教えます。主婦アフィリエイターまかろんのブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.