エックスサーバーにWordPressをインストールする方法

Wordpressインストール-13

WordPressは、無料のブログプログラムなのですが、
サーバーにインストールしないと使えません。

今回は、エックスサーバーにWordpressをインストールする方法を、
図解でご説明しますね。

エックスサーバーには、自動インストール機能があるので、
簡単にできちゃいます。

では、さっそくいきます!

 

エックスサーバーのサーバーパネルから、インストールします。
エックスサーバーのサーバーパネルへ

サーバーID」と「パスワード」を入力して、ログインします。

Wordpressインストール-1

サーバーパネルにログインできたら、
下の方にある「自動インストール」をクリックします。

Wordpressインストール-3

ドメイン選択画面に移行するので、
インストールするドメインの右側にある「選択する」をクリックします。

Wordpressインストール-4

「プログラムのインストール」をクリックします。

Wordpressインストール-5

「Wordpress日本語版」の横にある「インストール設定」をクリックします。

Wordpressインストール-6

必要事項を入力していきます。

・「ブログ名」は、後から変更できるので適当でかまいません。
・「ユーザー名」と「パスワード」は、
今後Wordpressにログインするときに必要になります。
・「メールアドレス」は、ここで入力したアドレス宛てに、
コメントがあったことなど、Wordpressからお知らせしてくれます。

「ブログ名」「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」は全て、
後から、Wordpressの設定画面で変更可能です。

自動でデータベースを生成するにチェックが入っていることを確認して、
インストール(確認)」をクリックします。

※手動でデータベースを作成することも可能ですが、
ここでは、省略させていただきます。

Wordpressインストール-7

確認画面が出るので、内容を確認します。
確認できたら、「インストール(確定)」をクリックします。

Wordpressインストール-8

これで、インストールができました♪

ID(ユーザー名)、PASSWORD、
MySQLデータベース、MySQLユーザ名、MySQLパスワードは、
メモしておいてくださいね。

下記URLをクリックすると、Wordpressのログイン画面へと移動します。

Wordpressインストール-9

先ほどメモした、「ユーザー名」と「パスワード」を入力して、
ログインをクリックします。

Wordpressインストール-10

無事にWordpressの管理画面へログインすることができました。

Wordpressインストール-11

この画面を「お気に入り」に登録しておくことを強くおすすめします。

私が、はじめてインストールしたとき、
お気に入りに登録しなかったので、
どこからログインしていいのか、軽くパニックになりました(^_^;)

ちなみに、サーバーパネルの「自動インストール」の画面で、
Wordpressをインストールしたドメインを選択すると、
以下のような画面が出てくるので、
このURLからログインすることができます。
Wordpressインストール-12

 

おつかれさまでした!

あとは、テンプレートを設定すれば、
ブログの編集をすることができます♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

***

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まかろんのプロフィール



ハンドルネーム:まかろん
2児を子育て中の主婦兼アフィリエイターです。

このブログでは、知識も実績もゼロの初心者がアフィリエイトで稼ぐための情報をお伝えしていきます。
少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

詳しくはこちらから

ブログランキングに参加しています


人気ブログランキングへ
ポチっと応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

当ブログで使用しているテンプレート

初心者でも、ブログの作成が簡単にできる工夫がいっぱいのテンプレート

詳しくはこちらから

アーカイブ

こちらのサイトの素材を使わせていただいてます

Re:vre